みんなで前へ!大河原雅子さん衆議院選挙当選

2018年1月15日 19時30分 | カテゴリー: トピックス, 原発・放射能, 市民自治, 平和・基地, 民主主義

福生ネットが以前より応援していた大河原雅子さん(元参議院議員/元東京・生活者ネットワーク都議)が、今回の衆議院選挙で旗揚げされた立憲民主党から、北関東ブロックへの出馬要請をうけて立候補し、当選しました!

⒓月9日に永田町のビジョンセンターで開催された選挙報告集会に参加しました。

立憲民主党について大河原さんから、「今、政党は国民から遠ざかっている、自らの反省に立って市民政治の原点にふさわしい政党にしたい。政権をとることが自己目的であってはいけない、どんな政治をやるかが大事。市民とつながっていく本格的な市民政党をつくる」との思いを聞き、立憲民主党への期待が高まりました。

大河原さんは、つかんだチャンスを絶対に離さない!と強く意気込み、自身が初めて都議になった時よりもっと社会が悪くなっている現状で、脱原発、憲法を守り、国民主権を実現するため「みんなで前へ進もう!」と呼び掛けていました。

大河原さんと共に、前へ進めるようがんばりたいです!   (黒沢)

◆1月28日㈰には、市民と立憲民主党との対話集会実行委員会主催による、「市民と立憲民主党との大対話集会」が開催予定です!ぜひ、みなさんご参加ください!(福生ネット現職三原智子と、前任の阿南育子も賛同人に名前を連ねています!)

1月28日(日)18~21時 文京区区民センターにて

http://kandoakiko.com/wp/wp-content/uploads/2018/01/taiwa2omote.pdf

http://kandoakiko.com/wp/wp-content/uploads/2018/01/taiwa2ura.pdf

お任せにしない政治!市民の政治!・・・市民の側から実現させましょう!

 

 

大河原雅子さん

報告集会にて 大河原雅子さんと東京・生活者ネット都議の山内れい子さん