戦争する国ゴメンです!福生市民のつどい 8月22日(土)

2015年10月6日 23時42分 | カテゴリー: トピックス, 平和・基地

今まで福生の市議会議員4名(三原智子 市民派クラブ1名 共産党議員2名)が超党派で「戦争法案反対」の取り組みを進めてきました。その取り組みを広げるために、賛同する市民も交えて、「戦争する国ゴメンです福生」を結成しました。

8月22日(土)6時半~ さくら会館で集会を行いました。

戦争法案の成立を危惧する市民の思いが結集した集会となりました。

法案について、もっとよく知るために 衆議院議員の宮本徹さん(日本共産党)に、国会での審議の様子などを伺いました。国民の意見など最初から聞く気はないのだといえるような「戦争法案」先取りの自衛隊内部文書がでてきました。宮本衆議院議員も「今まで自分が国会で質問してきたのは何だったのか」と憤っていました。

また、参加者同士の情報交換としてデモに参加したことや、今後どのように広めていったらいいかなど意見がだされました。

戦争はいけない!憲法違反は許せない!みんな日本の将来を真に心配してこの集会に来ました。国会で、その場のゴマカシや言いくるめでなはい討議が行われることをのぞみます。

集会で意見を述べる三原智子http://fussa.seikatsusha.me/files/2015/08/MX-2310F_20150820_151041.pdf

衆議院議員 宮本徹氏

楽しい音楽演奏もありました

この集会チラシ

戦争する国ゴメンです!福生