福生の飲み水を見に行った!

2008年11月11日 11時26分 | カテゴリー: トピックス

水道事務所に行ってきました。

 東京都に水道事業が一元化され、現在は、その移行期間ということですが、福生の水道事務所は、2010年4月には、無人になり、あきる野で完全に集中管理される予定だそうです。

 水道に関しては、エリアごとに3か所、サービスセンターが設置されますが、この西多摩エリアでは、あきるのと、青梅に決定されています。瑞穂は、事務所が狭いということで、福生のこの場所を3か所目にしたらどうかという意見もあるようです。
 身近に、水道のことが扱われる場所があるのは、福生にとって有効です。

 かつて、保健所が青梅に、郵便局はあきる野に、統合されてしまいましたが、やはり、市内にあるのと、ないのでは大違いな感覚があります。

 せっかくある建物も有効に使う方策を考える必要があります。