福生の小学校給食費は?

2007年2月4日 21時03分 | カテゴリー: トピックス

滞納の状況

 新聞などで、給食費を支払わない家庭が多く困っているという報道がありました。

 福生市ではどのような状況なのでしょうか?

 平成17年度の福生市決算、事務報告書によると

  17年度給食費
  132,934,910円のうち
   2,699,890円が未納金になっており、
 105名の家庭が未納になっているとのことでした。

 また、二年以上未納になっているところも338名あるとのことです。

 払っていない方の中には、家庭が困窮状態に陥ってしまったなど、事情のある方もいらっしゃると思います。
 リストラや、会社の倒産など、個人の努力だけではどうにもならないことが起こった時、税金や国民健康保険の支払いなど、前年度の実績で請求されるため、実際には困窮状態でも請求されるなど、くるしい制度の落とし穴があるので、さまざまな支払いが滞ってしまいこともあるかもしれません。
 本当に困っている時は、担当の職員などに相談して、どのような道があるのか模索してほしいと思います。

 しかし、中には、考え方の違いから、または理不尽な理由によって支払いに応じないなどの場合もあるようです。

 子ども達の健康を考えて、内容を吟味し、バランスや栄養価の整った給食にするために必要なお金です。
 大事な給食費がきちんと集まるように、保護者のみなさんは、忘れずに口座に用意しましょうね!

 さて、その集まったお金でどのような内容の給食が行なわれているでしょうか?

 17年度は186回の給食が実施され 
  主食・・・パン89回・米飯74回・麺23回で、  23,810,374円
  副食                       83,789,742円
  牛乳                       24,026,409円
 という内訳でした。

 1食にしたら、約200円ほどで、用意されている計算になります。
 バランス・バラエティさ・文化の伝承・楽しさ・・・・さまざまなことを考えつつこの値段は、頭がさがります。