都議会議員選挙が7月3日に行なわれます

2005年6月16日 20時39分 | カテゴリー: トピックス

福生ネットは、あっちへこっちへ応援に行きます

東京生活者ネットワークでは、今回の都議会議員選挙で、現在の6人から、10人へとネットの議員を増やしたい!と10人の公認を決めました。

 都議会の構成は、127議席中女性議員は、たったの20名しかいません!

 女性も男性も同じように仕事をしたり、家庭運営をしたり全ての人が「生活者」なのですから、男性も女性も世の中に生まれてくる比率と同じくらいに、議員の構成がなってもおかしくないんじゃないでしょうか?

 生活者ネットワークは、いまのところ女性の議員しかいませんし、予定候補者も全員女性。この議会の構成比率を是正するのに役立っています。
 (現在もこの20名の中で6名がネットの議員なのですから)

 まあ、女性だからいいというのではなく、生活に根ざした政策を実現するため、日夜努力する生活者ネットワークは、市民にとって、都民にとって絶対必要な存在です!

 それで、今回、福生ネットでは、北多摩1区(東村山・東大和・武蔵村山)で、はじめて挑戦することになった馬場貴子さんを応援することになりました!
 
 3人の子育て中(しかも一番下の方は2歳)と、仕事との両立ですら大変なこの時期だからこそ、伝えられることがあるはず、と毎日元気に活動する姿には、こっちまで元気になってきます。
 子育て環境の充実や、食の安全、いらないダムは作って欲しくないことなどなど、都議会で決めてもらいたいことは山積みです。
 みんなで、応援して、ぜひぜひ、私たち一都民の声を都議会へ届ける人を増やしたい。

 また、西多摩選挙区では、ネットの候補をたてる予定はありませんが、民主党から、宮崎まさのりさんが準備をされているということで、政策協定を結び、できる範囲で応援することに。

 地下水の保全・滋養。また、西多摩での地産地消を進めることなど、その政策にはおおいに共感できます。

 お二人とも、よき結果が得られるよう、精一杯応援していきます!

 投票日は7月3日。都合が悪い方は、事前に「期日前投票」ができますので、大切な一票を有効にしましょうね。